涙の復活優勝!

こんにちは!OGです。

10月も終わりだというのに台風の影響で、今日は不安定な天気でしたね。
ここのところ週末は雨でしたが、今週は良さそうですね!

ところで、先日開催されたATPツアー「ヨーロピアン・オープン」で、元ナンバー1のアンディー・マレー選手が、実に2017年3月以来となるツアー優勝を果たしました。
今年の全豪オープンの1回戦で敗れたあとのインタビューで「今日が最後の試合だったとしても、鮮やかな終わり方だ」と語り、コートのオーロラビジョンにライバルからの「ありがとう、お疲れさま」的なメッセージが流れ、もうこれで引退だろうと誰もが思ったはずだったのですが…。

何でも、同じような股関節の悩みを抱えながら、手術により復活したダブルスの名手、ボブ・ブライアン選手の勧めで受けた手術により奇跡の復活を果たしたようです。
一時は240位くらいまで落ちたランキングも、この優勝で100位以内ももうすぐまでジャンプアップして、デ杯のメンバーにも復帰したようです。

何だかんだ言って、かつてのBIG4のうちの3人がまだトップ3で頑張っているので、これでマレー選手が復活してきたらどうなってしまうのか?
錦織選手も右肘の手術も成功してリハビリに入るとのことですので、来年1月の全豪オープンではどんな復活劇が見られるか楽しみでもあります!

関連記事はこちら