マグネットボード作りました!

こんにちは!OGです。

先日の土曜日、Tコーチの代行レッスンでアスミルに向かう途中、あと少しで到着というところで大渋滞にはまりクルマがまったく動かなくなってしまいました。
10分経過しても全然進まなくて「これはマズい、このままだとレッスンに遅れてしまうかも…」と思って焦ってたことろ、前方のクルマが脇道に入って行ったのでついて行きました。
三河人の私は、この辺りの土地勘がないので一抹の不安もあったのですが、何とかレッスン開始10分前に到着することができて、事なきを得ました(^^ゞ
後で受付のスタッフさんに聞いたところ「産業フェスティバル」なるイベントが近くであったということで、ちょうどイベントに向かうクルマの渋滞にハマってしまったようです(^^ゞ

ところで、レッスンで使用する便利グッズ第2弾として、この度「マグネットボード」を自作しました!
※ちなみに第1弾は、ローテーション決めのためのクジです(^^ゞ

一応、実際のコートの配色もですが、縦横のサイズや各ラインまでの距離の比率を完璧に再現してあります!
こうして見ると、実際のテニスコートって意外と縦長なんですよ。
さっそくレッスンで、ダブルスでの各プレーヤーの立ち位置や、ボール位置による動きの確認を説明するのに活用させていただいてます。
生徒さんにも「ポジションが分かりやすい」と喜んでいただいてます。
で、気を良くしたOGは、便利グッズ第3弾を考えていますので、何かリクエストなどありましたら絶賛受付中です(^^♪

関連記事はこちら