天才キッズドラマー~続き

こんにちは!OGです。

またまたブログを書くのを忘れてしまいました…(^^ゞ

ということで(笑)、先週の続きです。
あれから、彼女(よよかちゃん)のチャンネル動画を全部観てしまいました。
これまでも、川口千里ちゃんや佐藤奏ちゃんをはじめ、天才キッズドラマーと言われる子の演奏はたくさん観てきましたが、私の中では彼女は別格ですね!

何が違うのか?

これまでのキッズたちは、テクニックは大人顔負けで、手数も多くて変拍子も難なくこなして、まるで機械(打ち込み?)のように叩いていました。
もちろんそれはそれで凄いことで、誰でも真似できることではありませんが、正直一度観て「こりゃスゴイ」と感心はしますが、何度も観たいとは思いませんでした。

それに比べて、彼女のドラムは観てて楽しいんですよね!ついつい何度も観てしまいます。
例の『Good Times Bad Times』なんて、一日に何回も観てしまっています。
やっぱり音楽って、聴覚に訴えるだけではなく視覚から伝わる要素も大きいんだなぁって、改めて再認識させられました。

私もこんなパフォーマンスができるように頑張りたいと思います!!

関連記事はこちら