何が彼女を駆り立てるのか?!

こんにちは!
GW前半は、久々の風邪のために棒に振ったOGです(^^ゞ

みなさん、GW楽しんでますか?
私は、やっと体調が戻ってきましたが、やっぱりどこにも出掛けずにバタバタしてました…。
何だかんだ言ってもあと3日間ですね~楽しんでくださいね。

ところで、先週のブログはシャラポア選手の復帰について書きましたが、国内では伊達選手が左膝故障から約1年4ヶ月振りにツアーに戻って来ましたね。
まぁ、伊達選手に関しては、ツアーとは言っても、WTAツアーの下部ツアーですが。
毎年、お隣の岐阜県でこの時期に開催される「カンガルーカップ国際女子オープン」に出場して、残念ながら1回戦で敗退してしましました。

それにしても、46歳ですよ。
普通に考えれば、40歳を過ぎてあれだけの大きな怪我をすれば、誰もが「残念だけど、もうこれで現役引退だな」って思いますよ。
でも彼女は、手術をして現役復帰することを目指し、過酷なリハビリをすることを選択したんですよね。

一体、何が彼女をそうまでして現役でプレーすることに駆り立てるのでしょうか?
きっと、サッカーの三浦カズ選手のように、ギリギリで真剣勝負することが大好きなんでしょうね。
やっぱり、遊びの勝負では満足できないんじゃないでしょうか。

周りからすると、「そんなに好きなら、どうしてあの時(世界ランク4位)に一旦現役引退しちゃったんだよ~!」ってツッコミが聞こえてきそうですが、本人からすると「今だからこそ純粋に勝負を楽しめるからです!」と言うことかもしれないですね。

いずれにしても、次に大きな怪我をしたらそれこそテニス人生をも脅かされるかもしれませんので、十分注意しながら楽しんでくださいとしか言えないですね…(^^ゞ

関連記事はこちら