どぢな亀

家の前に、太田川という小さな川があります。

そこには、たくさんの亀🐢がいます。

天気のいい日は必ずといっていいほど、数匹の亀が、少しの土の上で日向ぼっこをしています。

人が近づくと一斉に川の中へバチャバチャと飛び込んで行きます。

今日もそんな光景のなか、こともあろうに一匹の亀が、慌てたのか少しばかりの草に引っかかって仰向けになってしまいました。

もがけとも、もがけとも仰向けのまま…

身動きがとれない

今日も日差しが強い! 

かんかん照り‼︎

このままでは、やがて干からびてしまうぞ

(≧∀≦)

仰向けになったまま、手足 シッポ?をばたつかせること数分…

そこは、石の塊のような亀です。

徐々に川の水面に近づいて、格闘の時間、二、三分でしょうが彼にとっては…

なんとか、川の中へ沈んでいきました。

逆境に強かった亀でした 

(#^.^#)

夢を夢で終わらせない  U

関連記事はこちら