もう失うものはない!

ゴールデンウィークも今日までですね。 長いお休みを頂いた、Uです。

当校のレッスンは今日から始まっていますけど・・・

まず、皆さんに嬉しいお話、弊社、南愛知テニスドームはこの5月をもちまして20周年を迎えることができました。これも、テニスを愛してくださる皆さまのおかげです。そんな、感謝の意をこめて、スクール会員の方に、MATオリジナルテニスボールを1缶(4ケ入り)づつプレゼントします。今日のレッスンからお渡ししていきますので、もらってくださいね。(*^^)v

さて、5月3日に百歳テニスに出場してきました。

結果は、1回戦、0-6で負け、コンソレも、0-6で負けました。

・・・

・・・

いろいろな敗因がありますが、ペアとのダブルスがまったく機能しませんでした。

言い訳は一切無しです。

ただ、これからは、屋外のテニスコートで自分のテニスも練習していこうと決心しました。

今回のスコアは、もう失うものはありません・・・

知多半島は、安く借りられる公営のテニスコートがたくさんあるので、これからは屋外のコートでテニスしている私とお会いするかもしれませんね。ヨロシク!です。

そしてもう一つ、百歳テニスには元プロの選手もよく出場されます。

今年は、平木理化さんでした。

DSC_0249

フォアもバックも両手打ちの選手です。ボレーも近い範囲は両手打ちでボレーしていました。とても、器用に打ちにくそうではあるが、しっかりと相手に返していました。

コーチとしては、???ですが、これからのレッスンに活かしていこうと思いました。

女性の皆さんは、両手打ちのボレーもいいかも?

Uでした。

 

 

 

 

 

 

関連記事はこちら