ユニクロ×フェデラー選手

こんにちは!OGです。

今週に入ってずっと雨ですね~梅雨の末期にある天候とは言え、これだけ降ると気分もどんよりします。
幸いにもこの地方は大雨による被害はないようですが、北海道や九州地方は甚大な被害が出ているようですし、関西地方はこれから警戒がが必要とのこと、どうか大きな被害が出ないことを祈ります。

ところで、サッカーW杯もいよいよベスト8の激突となって盛り上がってますが、テニスもウィンブルドンが始まってまだまだ寝不足が続きそうです。
日本勢は、錦織選手と大坂選手が無事3回戦に進んでこれからが楽しみです。

そのウィンブルドンでプレー以外の話題といえば、何と言ってもフェデラー選手のウェアーがナイキからユニクロに変わったことです。
噂によると、ナイキの年間10億円の提示対して、ユニクロを経営するファーストリテイリングは3倍の年間30億円を提示したそうです。
もはや庶民にとって天文学的数字で笑うしかないですが…

以前から噂はありましたが、ウィンブルドン開幕までプレスリリ-スもなく、いきなりセンターコートにユニクロのウェアーを着たフェデラー選手が登場しましたのでかなりの衝撃でした。
中継をしたNHKのアナウンサーも異例のコメントをしていましたね。
あまりの突然でしたので、米株式市場でナイキの株価は一時は3.3%安まで下落したそうです。

デビュー当時から20年以上も見慣れた我々にとっては結構違和感がありますが、これも時間と共に見慣れていくのでしょうか?
ウィンブルドンは白基調のウェアーでなければいけませんので、胸のロゴの違いくらいですのでまだ違和感は少ないと思いますが、全米オープンではどんなデザインのウェアーで登場するのでしょうか?
楽しみでもあり、少し怖い気もします(^^ゞ

関連記事はこちら