錦織選手、難敵を撃破!

こんにちは!OGです。

本日は、一日雨でしたね…来週くらいにこの地方も梅雨入りしそうですね(^^ゞ

ところで、先週のブログで全仏オープンのことを書きましたが、心配されていた錦織選手のドローも「これ以上ない」くらいナイスドローに入りました。
ナダル選手や、12連敗中のジョコビッチ選手とは違うボトムハーフに入りましたし、準々決勝までは上位シード選手の中でも苦手な選手とは対戦はありません。

と思っていたら、昨日の2回戦で錦織選手にとっては鬼門とされているペール選手との対戦になってしまいました。
ペール選手と言えば、2015年「全米オープン」1回戦で錦織がフルセットの末に敗れ、続けて同年の「楽天ジャパンオープン」準決勝でも負けて、それからしばらく錦織選手の調子が落ちてしまったという因縁の相手です。
昨日の試合でも、第1セットこそ取りましたが、第2・第3セットを意表をついたドロップショットなどでペースを崩されて連取されヤバイ展開になってしました。
その後の2セットは何とか挽回して勝ちましたが、ホントにやり難そうでしたね(^^ゞ

で、3回戦の相手はシモン選手に決まり、ナント1回戦から3戦連続で地元フランス勢との対戦になってしました。
ただ錦織選手は、そのプレースタイルから世界的にファンが多いので、昨日の試合もそうでしたが、それほどアウェーという感じではないので気にする必要はないと思います。

とりあえず、昨日フルセットを戦っても痛めた手首の具合も大丈夫そうですので、頑張って暴れ回ってもらいたいですね!

関連記事はこちら