ベスト16進出!錦織選手

こんにちは!小笠原です。

今日は暑かったですね~(^^ゞ
真夏の陽気で、外でテニスしててメチャ日焼けしてしまいました。

ところで、先週のブログで「ナダル選手を止めるのは誰か?」って書いたら、翌日にティーム選手に負けてました(^^ゞ
さすがのナダル選手も、年齢のせいか少々息切れ気味でした。
でも、逆に連勝が止まったことで、全仏オープンに向けてプレッシャーも軽減されたのかなと思いますので、優勝最有力候補には変わりはありません。

その前に、その全仏オープンの前哨戦であるイタリア国際が行われています。
錦織選手も、初戦からタフなドロー(ランキング的にしかたがない)で、2回戦でいきなりディミトロフ選手(第3シード)との対戦になってしまいましたが、ファイナルセット2-4からの劣勢を跳ね返して、見事逆転勝利をおさめました!

試合後のインタビューで「劣勢の時にいいプレーができた。勝ちたい思いは強かった。(世界ランキングの)トップ10に勝てて、すごく自信になる。相手が誰であろうと勝てそうな気が徐々にしている」と力強いコメントを残しています。
全仏オープンでは今回のように早いラウンドでトップシード選手と対戦することが予想されますので、どちらにしても上位シードに勝っていかなくてはいけませんが、できることならナダル選手とは反対の山に入ることを祈るばかりです。

楽しみになってきました(^^♪

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。