「無冠の女王」の称号を返上するのはどちらか?

こんにちは!OGです。

みなさん、昨日の雪の影響は大丈夫でしたか?
今朝、クルマで出かける用事があったのですが、日陰の道路では踏み固められた雪でツルツル滑って危なかったです(^^ゞ
まだ、しばらく寒い日が続くみたいですし、インフルエンザも流行ってるみたいですので、体調管理にはお気をつけくださいね!

ところで、全豪オープンもいよいよ佳境に入ってきました!
男子は、予想通りフェデラー選手がほぼ完璧な内容で危なげなく勝ち進んでます。
準決勝では、韓国のチョンヒョン選手と対決ですが、普通にいけばフェデラー選手が有利だと思います。
一方のトップハーフでは、ナダル選手が怪我のため途中棄権したこともあり、チリッチ選手が決勝に駒を進めました。
さてさて、どうなりますでしょうか?

そして女子では、何だかんだあっても、結局第1シードのハレプ選手と第2シードのウォズニアッキ選手が勝ち進んで、土曜日の決勝で対決します。
実はこの二人、ランキング現No.1と元No.1ですが、ともにまだグランドスラムのタイトルがありません。
ハレプ選手は、昨年末にNo.1になったばかりで、まだまだこれからチャンスはあると思いますが、ウォズニアッキ選手は、No.1だったのが2012年ともう5年以上も前のことで、正直もう難しいんじゃないかと思っていました。
ところが、今大会では苦戦しながらもシードを守って決勝までたどり着きましたが、これが最後のチャンスかもしれません。

どちらかが、「無冠の女王」という不名誉な称号を返上することになります。
さてさて、こちらもどうなりますでしょうか?楽しみです!

関連記事はこちら